登録団体のご紹介

まちづくり

特定非営利活動法人グリーンツーリズムもちがせ

代表者名 鳥谷 一弘
会員数 22名
活動地域 鳥取市
設立年月 平成26年8月15日
住所

〒680-0006 鳥取市丸山町310-3 副実行委員長砂場隆浩宅

FAX番号 0857-50-0642
メール tottori-kodomo@olive.plala.or.jp
URL1 Facebook 古民家はせがわ邸
活動内容  日本の原風景ともいえる景観が残る鳥取市用瀬町屋住にある養蚕農家だった旧長谷川邸は、随処に凝った意匠の残る近代和風建築の粋を集めた昭和初期の建物ですが、住人の死去に伴い、空き家となり、荒廃が進んでいました。
 旧長谷川邸は地域の大切な文化遺産であるばかりか、地域住民の様々な思い出が詰まった記憶遺産でもあり、保存活用できないかと市民団体を立ち上げ、「そうじ」から活動を始めました。整備活動をする中で、大切な建物であることの認識が深まると共に、建物だけを文化財として保存するのではなく、地域創生活動の拠点、情報発信の拠点として活用すべきではないだろうか。また、旧長谷川邸は日本の原風景ともいうべき里山景観の中にあるから価値があり、地域の環境保全もしなければならないと思うようになり、NPO法人化しました。
 浴室やトイレの新設、床の張替え、厨房の改装などのリノベーションを進めると共に、ライブコンサートやインスタレーション、陶芸展、茶会、古民家カフェなどの様々なイベント活動を展開。みんなの笑顔がなければ地域が元気ではないとの思いからダウン症の子どもたちとのアート事業などを進めています。
 こうした活動の結果、古民家が一番古民家らしくあるのは、そこに人が住むことだとの結論に至り、新進気鋭の陶芸家を住人として迎え入れ、開窯様するとともに、古民家民宿を開業。インバウンドを含め、屋住地域と海外、県外との交流拠点として整備・活用を進めています。

PRメッセージ 古民家を使ってイベントをしたい人、中津美渓谷など自然体験事業を企画したい人はいませんか。一緒に国の有形文化財指定級の古民家を活用し、地域を創造していきたいという意欲を持ったみなさんのご参加をお待ちしています。
【団体への加入方法】
 入会資格は特にありません。鳥谷理事長(090-4652-3182)に所定の用紙に記入の上、提出下さい。
【入会金・年会費】
 正会員:入会金5,000円、年会費5,000円、賛助会員:入会金3,000円、年会費3,000円