戻る

◆高齢者福祉事業

高齢者福祉推進助成事業

 地域に居住する75歳以上の高齢者を対象に地域の実情に合わせ公民館等に一同に招き開催する敬老会を支援しています。また、敬老事業以外の高齢者福祉事業にも活用していただきます。

ふれあい・いきいきサロン事業

 地域においてボランティアが主体となって自主的に運営し、地域で生活している方々がふれあいを通じ仲間づくりの輪を広げ、生きがいづくり、社会参加を促進する「地域のつどいの場」づくりを通じて地域福祉活動の推進を図ることを目的としています。

老人の明るいまち推進事業

 高齢者を対象に様々な事業を展開しています。

詳細を見る≫

高齢者介護予防支援バス運行事業

 高齢者の健康保持のための教養講座、広く地域社会と交流を図り、生きがい事業の一環として老人クラブ等の団体が行う行事、レクリエーション等に高齢者介護予防支援バスを運行します。
 また、公共交通機関等の利用に関する一部助成も行っています。

ふれあい型食事サービス事業

 市内に居住するひとり暮らし高齢者及び高齢者世帯、ねたきり高齢者、障がい者等を対象に実施し、対象者の安否確認や地域住民の交流等総合的な地域活動を実践することにより、住み慣れた地域で安心していける環境の構築を醸成することを目的としています。